横浜の観光

新横浜ラーメン博物館を楽しもう!入場料の割引・アクセス・お土産情報

今回は、2019年に25周年を迎えた地元民からラーメンマニアまで楽しめるラーメン専門のテーマパーク「新横浜ラーメン博物館」について解説します。

全国各地のラーメンを飛行機を乗らずにここで食べられます!子供と一緒に行っても、デートでも、もちろん一人で行っても複数店舗でいろいろな味を楽しめるのがラーメン博物館の良いところです。食べ歩き用のラーメンがありますので、いろいろな味を楽しめますよ。

また新横浜ラーメン博物館内は、昭和33年の夕暮れの街並みが再現されノスタルジックな雰囲気の中で昔を懐かしく感じることができます。各種イベントや大道芸などもあり、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。

本記事では新横浜ラーメン博物館について、どんなところなのか、実際のアクセス方法、訪問する前にチェックしておくべき混雑を避ける方法、実際の店舗について、入場に関するの割引やクーポン、最後にお土産の紹介と6つのフェーズで完全解説をしています。

是非このガイド記事を参考に事前のチェックをして頂けたらと思います。みなさんの参考になれば幸いです。それでは、さっそく行ってみましょう!

新横浜ラーメン博物館とは

単なる食の博物館ではない!フードコートとも違う。地元民には「ラーメン博物館」「ラー博」の愛称で呼ばれる世界のラーメン情報発信基地、そして館内も懐かしい雰囲気がします。一味ちがう楽しみ方ができる博物館、それが新横浜のラーメン博物館です。

ラーメン博物館の入口
ラーメンの博物館ということで、全国から集結した銘店のラーメンが食べられることはもちろんなのですが、本当の楽しみ方はそれだけではないのです!

ノスタルジックな雰囲気を楽しむ

昭和の雰囲気のフロア
昭和初期の雰囲気を味わいつつイベントや大道芸、占いや駄菓子屋なども楽しむことができるのもポイントです。

子連れやデート、昔の街並みや文化を楽しんだりできますので年配の方も楽しむことができます。

ラーメンの文化を知る

ラーメンの文化を知る・体験する全国のラーメンの文化を知ることができます。1Fフロアにはラーメンにまつわる情報が豊富に展示されています。

ラーメン作りを体験する

青竹打ち麺作り体験小麦粉からどのように麺が出来上がるのかを楽しく体験することができる「青だけ打ち麺づくり体験」。予約制の「予約コース」と予約なしでできる「お試しコース」の2つがあります。

新横浜ラーメン博物館へはどうやって行くの?

初めての方や観光で来たの為に、先ずは行き方について解説してみようと思います。

新横浜駅からアクセス

ラー博場所は新横浜駅の北側に位置し、駅から徒歩で5分ほどの場所にあります。ラー博の前には赤い色のどんぶりとラーメンが看板が目印になります。ラーメンが動いていてこれまたユニークです。

ラーメン博物館入口
新横浜ラーメン博物館の入口がこちらです。サッカー観戦、スケート、イベント、観光に来た際に訪れる方にもおすすめです。

日産スタジアムの手前にあり、ラー博の近くには新横浜プリンスホテルが運営するKOSE新横浜スケートセンターもあります。

新横浜ラーメン博物館の住所・電話番号

住所

神奈川県横浜市港北区2-14-21

電話番号

TEL:045-471-0503

新横浜ラーメン博物館の混雑状況やおすすめの曜日、時間帯

新横浜ラーメン博物館ではラーメンを食べるのがメインになる方が多いかと思います。ですので、開館直後に行くか昼のピークから時間をずらすのがおすすめです。

ラー博の混雑状況を確認しよう

新横浜ラーメン博物館の待ち時間入場口と1階フロアには各ラーメン店の待ち時間の表示がありますので、入場時にはまずは混雑状況を確認しましょう。

横浜の観光で訪れる場合やお目当てのラーメンがある場合は、前のスポットにいる段階で事前に確認するのが確実です。また、公式サイトでは車で来館する際の駐車場の待ち時間、店舗の待ち時間が公開されていますのでチェックすると良いでしょう。

おすすめの曜日・時間帯

ラー博のインフォメーション

やはり週末や連休中は行列ができるほどの人気があります。また、ラー博倶楽部のイベント開催が行われる場合は一般の方のラストオーダーが15:00前後になる店舗もあります。

また、ゴールデンウィークやお盆などの長期休暇時の連休中は入場制限することもあるようです。

サイトをチェックする事でスムーズに入店できるのも事前の重要なチェックポイントです。混雑する時間を避けるには、圧倒的に平日の夕方から夜が狙い目です。

新横浜ラーメン博物館にいざ潜入!

入口や展示物、お土産屋さんがあるのが1階フロアです。地下2階、地下3階が喫茶スナック、駄菓子屋、占い、居酒屋があります。

1Fフロア:博物館でありラーメンの情報発信基地

ラーメン博物館の1階
入場口がある1Fフロアには、何やらラーメンに関する展示がたくさんあります。これまで2,600万人が来館し、2019年10月には展示・体験エリアを増床しました。

1Fフロア:ラーメンの本・雑誌

ラーメンの本や雑誌
私の場合は、食べる事ばかり考えていて入場するやいなやラーメン店がある(B1F・B2F)に急いで向かってしまいたくなりますが、そこははやる気持ちを押さえて…

1Fフロア:ラーメンの歴史を知る

ラーメンとはの展示
ラーメンについての歴史も詳しく展示、説明されています。今や海外でも人気のラーメン。
海外からの旅行で訪れている方もちらほらいました。

1Fフロア:ご当地ラーメンMAP

RAMEN IN JAPAN
全国の名店マップを見てみると知っているお店がいくつかありました。全国から選ばれたお店で今すぐたべたい!早く地下へ行きたくなります。

ラーメンマップかなりリアルなラーメンの展示です。ラーメン好きの方は、一度は食べた事のあるお店もあるのではないでしょうか。

1Fフロア:ラーメン屋台の展示

ラーメン博物館の屋台展示ラーメンの屋台についての展示があります。見た事のあるおじさんだなぁ~と思ったら…
明星チャルメラのマスコットキャラクター「チャルメラおじさん」でした!

屋台の機能とその名称
昔はラーメンの屋台で販売され、食べていたんだなぁ…

ラーメンの屋台が始まった歴史、機能なども解説されています。一時は火を利用することが禁止され屋台が無くなる寸前までいったということが説明されていました。

そろそろお腹も減ってきたので、ラーメン店へ行こう!

ではなく…

昔懐かしい時代へタイムスリップ♪

新横浜ラーメン博物館の案内
それでは、ラーメン店舗がある地下へ向います♪

新横浜ラーメン博物館のれん1階の入場口左手に地下への階段があります。

子供連れの場合はベビーカーを利用する場合もあるとおもいます。車イスの方もエレベーターがありますので、利用するとよいですね。エレベーターは入場口の右側にあります。

鳴門橋駅

階段を下ると…

そこは、ラーメンの街へ向う為の最寄り駅。国鉄「鳴門橋」駅。

鳴門橋方面の案内そのまま鳴門橋方面へ向いましょう。

地下1Fフロア:昭和の街並み

昭和のラーメン街やっと到着しました!新横浜のラーメンの街。いや鳴門橋。

左側には各ラーメン店の待ち時間が。ラーメン店の案内板がありました。

占いの先生もいます。人生の道しるべ!一度、占ってもらってはいかがでしょうか。
因みに本物の占い師の先生の料金とスケジュールが公式サイトに掲載されています。

あたるもはっけ、当たらぬもはっけ、人生のみちしるべ。
詳しくは、ラーメン博物館の占いの先生の紹介と料金を参考にしてください。

レトロなバイク郵便局の方に行ってみると、レトロなバイクが駐車されていました。局員さんの配達用のものですかね。

近隣には交番もありました。
鳴門橋駅前交番

新横浜ラーメン博物館の昭和をイメージした交番
鳴門橋駅前交番。

ラーメン店までの道を聞こうと思いましたが、残念ながらお巡りさんはいませんでした。

今、怪盗ナルト仮面が指名手配されているようです。みなさんもご注意ください。

ラー博の街並み昔の街並みの中を進むとその際には…

地下1Fフロア:駄菓子屋「夕焼け商店」

ラーメン博物館の駄菓子屋駄菓子屋「夕焼け商店」。懐かしいお菓子がありました。

好きな場所をポチっと。

何が出てくるかはお楽しみ♪

駄菓子屋さん実際に駄菓子を買ってみました。

お釣りをもらおうと思ったら、おじさんが、まさかの…

「はい、150万円のおつりで~す!」

凝った演出に子供も大喜びです♪

ラーメン博物館の銭湯
この街には銭湯・バー・喫茶店もある。

新横浜ラーメン博物館のバー
娘よ、そこは大人がお酒を飲むところだからな!
お酒は二十歳から…

新横浜ラー博のプロレス
レトロなテレビでプロレスも放映されていました。

今日は、まだ人だかりになっていませんでした。ラーメンを食べにいっているのでしょうか?

ラーメン店「八ちゃん」
新横浜ラーメン博物館の館長がこの場所がオープンするずっと昔から、何度も声をかけてやっと口説いたという実話。ラーメン店「八ちゃん」。

新横浜ラーメン博物館の防衛軍
この時代に放映されていた「地球防衛軍」。アニメの看板。

新横浜ラーメン博物館のパチンコ
トラやホールという名のパチンコ店。

新横浜ラーメン博物館の街並

地下1Fフロア:楽しいイベントも開催

地下2階では時間になると、どこからともなく姿を現す紙芝居屋さんが出没します!
いろいろな話についつい引き込まれてしまいますよ。

また、大道芸やストリートパフォーマンスなどのイベントも開催。

事前にチェックしてみてはいかが?

ラーメン博物館内で全国各地のラーメンを食べよう

日本全国から集結するといったらそれは間違いかもしれないですね。世界から集結したラーメン店・カナダやヨーロッパからの逆輸入もあります!

新横浜ラーメン博物館に出店する銘店

新横浜ラーメン博物館【らーめん味楽】新横浜ラーメン博物館には北海道から沖縄まで全7店舗が出店しています。

各店舗の入口付近で食券機があります。ここでチケットを購入してから店舗に入りましょう。

食券の購入方法各店舗では、食べ歩き用のミニラーメンがありますので複数の店舗の味を楽しむことができます!

【2020年最新版】出店するラーメン店一覧

【山形県 龍上海本店】

昭和35年に誕生した元祖からみそラーメン

【北海道 利尻らーめん味楽】

利尻昆布をふんだんに使った焼き醤油ラーメン

【カナダ RYUS NOODLE BAR】

鶏のうまみ、野菜、魚介のコクがミックスされたあっさりラーメン

【ドイツ 無垢-muku-ツヴァイテ】

現地の食材を利用したとんこつと和だしが調和したこってり系のラーメン

【熊本 こむらさき】

焙煎ニンニクを初めて取り入れたお店で有名です。見た目はこってりにみえますが、意外にあっさりしたラーメン

【博多 八ちゃんラーメン】

1968年創業、老舗のこってりラーメン。本店には公式のサイトがなく、取材などしないとのうわさで21時から深夜にかけてのみ営業している銘店

【沖縄 琉球新麺 通堂】

沖縄の食材を利用したコクのあるあっさり風味の塩ラーメン

【実食!】新横浜ラーメン博物館:熊本ラーメンこむらき

熊本ラーメンこむらさき新横浜店熊本から出店する「こむらき」。新横浜店の外観もいい味だしてます。

こむらきのラーメン熊本ラーメンのといえば豚骨主体で鶏ガラが入ったスープです。こってりしているとイメージする方もいるとおもいますが、こむらさきのラーメンは見た目とは違いあっさりとまろやかなスープでヘルシー!

チャーシューもうまい
豚骨の独特なくささもなく、油分も少ない味がしました。ラーメンに焙煎ニンニクを初めて入れたお店です。

こむらさきのストレート麺【麺の種類】ストレート麺 【スープ】ややあっさり 【一番人気】多彩な具材の「王様ラーメン」。

こむらさきのメニュー

王様ラーメン 800円
特製チャーシューS(シングル) 1,050円
特製チャーシューW(ダブル) 1,350円
チャーシューメン 900円
ラーメン 780円
ミニラーメン 600円
味噌とんこつラーメン 900円

メニューや内容、金額につきましては最新の情報をご確認下さい。

【実食!】新横浜ラーメン博物館:カナダ・トロント「RYUS NOODLE BAR」

RYUS-NOODLE-BAR新横浜店の外観
カナダからは、日本の本格的なラーメンとカナダ人が好む味覚が融合したラーメン”カナダ流鶏白湯”

RYUS-鶏白湯ラーメン
鶏の旨味と野菜ポタージュの甘味、魚介のコクが調和した鶏白湯は、日本では味わえない風味を持つラーメンです。

RYUS-NOODLE-BARこれが逆輸入の味かぁ!肉もクセのない味で野菜もトッピング。

ルッコラやバジルや水菜もラーメンと合う。野菜ポタージュの甘味で女性も食べやすいですね。

リューズヌードルのメニュー【麺の種類】ストレート麺でやや細め 【スープ】こってりとあっさりの中間

RYUS NOODLE BARメニュー

RYUS 鶏白湯塩ラーメン 920円
ミニ鶏白湯塩ラーメン 600円
西京味噌薫る鶏白湯味噌ラーメン 980円
西京味噌薫る 鶏白湯ミニ味噌ラーメン 700円
カリフラワーポタージュのベジ味噌ラーメン(数量限定) 1,000円
自家製スモークメイプルバター 100円
麺の大盛り 100円

メニューや内容、金額につきましては最新の情報をご確認下さい。

ラーメン博物館でラーメンを食べる前に知っておきたいポイント

行ってみてから数店舗の中でどこで食べようかと決めるのは迷ってしまうので、行く前からある程度めぼしをつけていくのが良いですね。入館すると、どこの店舗で何をたべようか本当に迷ってしまいます。人気のお店「すみれ」が出店している時も長蛇の列に50分以上並びながら食べたことがあります。
(※すみれは既にラー博を卒業しています。)

ラーメン博物館の特徴として、人気のお店が多く待ち時間のチェックをしつつ、到着前にはお店で食べるのかを決めておいた方がよいです。

お土産で銘店の味をもう一度!

ラーメン博物館の雰囲気の中で楽しむラーメンも良い思い出になるとおもいますが、やっぱり自分達だけでなく友達や家族にお土産を買いたい!と思う方もいますよね。

さて、ここでお土産が気になる方に人気&おすすめのお土産を紹介します!

ミュージアムショップ

新横浜ラーメン博物館のお土産1階フロアの「ミュージアムショップ」では、お土産が販売されていて店内はとても賑わっていました。さっき食べた味をもう一度ご自宅でいかがでしょうか。

お土産:RYUS NOODLE BARの鶏白湯ラーメン

【お土産】鶏白湯ラーメン新横浜ラーメン博物館に出店している銘店の味を自宅で味わうことができますね。

他にも、現出店ショップの「こむらさき」さん、「通堂」さん、「ツヴァイテ」さんのラーメンもお土産としてありました。

お土産:井出商店のラーメン

【お土産】和歌山の井出商店2011年12月に新横浜ラーメン博物館を卒業した、和歌山の「井出商店」さんのラーメン。ご当地ラーメンの火付け役。ここで買えるのが本当にうれしい♪

お土産:千草のラーメン

【お土産】らーめんの千草こちらも、2005年卒業の「らーめんの千草」さんのお土産ラーメン。鶏ガラのみでダシをとった純鶏スープ。

お土産:ラーメンの具材 メンマ

ガラ炊きメンマこれがあれば、インスタントラーメンもプロの味になるかもしれない。ガラ炊きメンマ。

海苔もほしいなぁ~と思っていたら、なんと!!

お土産:ラーメンの具材 出川さんの実家の「元気のりのり」

出川さんののり
ラーメンには海苔でしょ♪ 出川さん!?

横浜の実家の海苔屋(つたきん商店)さんの人気商品「元気のりのり」。
ラーメンに入れて食べたらおいしい!?

お土産:お菓子 新チョコ浜ラーメン

新チョコ浜ラーメンスナック麺(べビスタ―)にミルクチョコレートでコーティングされています。チョコレートが好きな人のお土産にどうぞ!

お土産:お菓子 ラーメン焼きせんべい

ラーメン焼きせんべい購入した中では、私の中でナンバー1のおすすめ!ラーメン焼きせんべい。家に帰ってから実家用と友達用にしました。

しかし、1日で子供と取り合いながら完食。みなさんも自分用にこっそり買うのが良いかもしれません。

お土産:グッズ 電話銀行

【お土産】電話銀行お金をいれると昔懐かしいメロディが鳴る貯金箱です。実際にダイヤルもしかかり回るように作られていました。

お土産:グッズ 学校給食食器セット

学校給食セットこちらも昭和の雰囲気が懐かしい「学校給食セット」¥1,590

私が小学生の頃は、ちょうどこのような容器からプラスチック製に変った時でした。

お土産:グッズ チキラーメンのマスコット「ひよこちゃん」

【お土産】ひよこちゃん子供の人気が高いチキンラーメンのキャラクター「ひよこちゃん」。
食べ物ではなくこれを友達へのお土産にした娘。

自分へのお土産もほしいとのことで…
チキンラーメンひよこちゃん
自由帳を購入。今日の日記を書くのか、それとも絵を描くのか。

食べ物のお土産の場合は、試食できるものもあります。ミュージアムショップに立ち寄る際は試食してから購入するのも良いかと思います。

お土産を見るのものとても楽しいとは思いますが、過去に出店していた銘店、地下で美味しかったお店の味が購入できるのはここならではのメリットですよね。

自宅に帰ってからもう一度楽しめますね!お土産ショップも要チェックです。

新横浜ラーメン博物館の入場料や割引クーポンは?

ラーメン博物館では入場料が必要です。入場料や割引について調査してみましたので、少しでもお得に入場したい場合は参考にして下さい。

新横浜ラーメン博物館の入場料割引

入場料:3パターン

入場料は3パターンあり、一般的な「1日入場券」、期間中何度でもに利用できる「入場パス」、15名以上の団体で入場する「団体入場料」があります。利用する頻度や人数に応じて選びましょう。

入場料金とお得な入場パス

①1日入場券

大人:380円
小中高校生:100円
シニア(60歳以上):100円
※小学生未満は無料。中・高校生の方は、学生証を提示。障害者手帳をお持ちの方と、同数の付き添いの方は無料。

②入場パス

6ヶ月パス:500円
年間パス800円
※入場パスは購入日から期間内は何度も入場できます。

③団体入場料(15名以上での適用)

大人:330円
小・中・高校生:50円
シニア(60歳以上):50円

※小学生未満は無料。団体は15名以上。中・高校生の方は、学生証を提示。障害者手帳をお持ちの方と、同数の付き添いの方は無料。
※団体での利用は公式サイトから申込書を記入し、予約が必要です。

ラー博倶楽部の会員になってクーポンや割引特典を受ける

期間内に3回以上行くのならラー博倶楽部へ入会するがおすすめです。入口で登録ができます。一定の条件(6ヶ月入場パスか年間入場パスを購入し、期間内に3回の来館する)を満たす事で入会ができるようになります。

会員の割引や特典内容

  1. 1年間の入場が無料
  2. 入会時と更新時に「まるかじりクーポンセット」と「入場引換券5枚セット」プレゼント
  3. 駐車場料金が1時間無料
  4. ラーメン博物館内のミュージアムショップでの買い物が割引
  5. ラー博倶楽部の日にイベント参加できる

特に、⑤については、会員限定ラーメンが食べれたり、福引が出来たり、ミュージアムショップでのポイントが2倍になったり、一緒に同行する人まで入場無料になったりとかなりお得です。最新の情報、特典について詳しくは新横浜ラーメン博物館公式サイトを確認して下さい。

再入場について

全ての来館者についてですが再入場もできます。例えば、近くの観光地やイベントなどに行く際に便利です。スタッフが入場口でスタンプを押してくれますので、午前中にちょっと食べてからもう一度夕方に行って再入場することができます。時間を有効活用できるというわけです。

まとめ

昭和の懐かしい雰囲気をたのしみつつ、人気の銘店の味を堪能してみてはいかがでしょうか。1階から地下2階まである博物館内では大道芸やライブなどのイベントなども頻繁に行われているので、ラーメンを食べることとだけでなく、いろいろな楽しみ方ができます。是非、横浜観光の際にに行ってみてください。